inFablic | Fablic, inc. Developer's Blog.

フリマアプリ フリル (FRIL) を運営する Fablic の公式開発者ブログです。Fablic のデザイナー・エンジニア・ディレクターが情報発信していきます。

ColaboratoryをBigQueryと連携して分析を行う

こんにちは。shobyです。 皆さんは、業務での複雑なデータ分析にはどのようなツールをお使いでしょうか? フリルでは、RedashのPython DataSourceを使用しており、Googleが新しく発表したColaboratoryへの移行を検討している最中です。 ColaboratoryをBigQue…

Fablic Standup#2 〜デザイナー ぶらり転職の旅〜 を開催しました

こんにちは、デザイナーのkitachです♪ 去る2017-11-08(水)の夜に、恵比寿のFablic本社にてFablic Standup#2 〜デザイナー ぶらり転職の旅〜 を開催しました! fablic.connpass.com Fablic Standupとは? サービスデザイナーのためのゆるくてミニマムな交流会…

Googleスプレッドシートにある大量のデータをBigQuery経由で操作する

こんにちは、shobyです。 皆さんは、大量のデータが存在するGoogleスプレッドシートに対して集計を行い、固まった記憶はありませんか? BigQueryのGoogle Drive Integrationを利用すると、Googleスプレッドシート上にある大量のデータを高速にフィルタリング…

VimConf 2017をスポンサーし、特化型のチラシを作って配布しました

去る2017-11-04 (土), VimConf 2017が開催されました。先日はその速報記事として、FablicとVimConf2017との関わりについてや、各発表で得た学びなどを共有しました。記事を執筆したのはFablicによるVimConf 2017のスポンサーチケットで参加したtommyさんでし…

今年のVimConfは一味違う!VimConf2017速報

こんにちは、サーバーサイドエンジニアのtommyです。 本日は、秋葉原で開催されたVimConf2017の速報をしたいと思います。 FablicとVimConf2017との関わり 今回、FablicはスポンサーとしてVimConfを応援しています。 パンフレットには求人チラシも同梱してい…

ターゲット層のサービス利用時間を元にCM枠の購入パターンを選ぶ方法

こんにちは。shobyです。 フリルでは定期的に全国でCMを放送しており、各CMについて分析を行っています。 今回は、ターゲット層のサービスの利用時間を元に、CM枠の購入パターンを選ぶ方法をご紹介します。 概要 CM枠の購入パターンとは サービスのアクセス…

RedashでCSVファイルのやり取りがある分析業務を改善する(Google SpreadSheet DataSource)

こんにちは、shobyです。 皆さんはCSVファイルでユーザーリストを渡され、「リストに含まれるユーザーのデータを分析して欲しい」と頼まれたことはありませんか? このようなCSVファイルを用いたデータのやり取りは、社外との連携などにおいて発生することが…

Ebisu.rb#14を開催しました

こんにちは、サーバーサイドエンジニアのtommyです。 10月18日、Fablicで第14回Ebisu.rbを開催しました。 今回はその模様をゆるりとレポートします! Introduction Ebisu.rbは過去13回開催されたイベントです。2年ほどの休憩期間を経て、この度14回目のイベ…

CMのタレント選定に役立つ調査資料

こんにちは。shobyです。 フリルでは定期的に全国でCMを放送しており、各CMについて分析を行っています。 今回は、CMにおいて適切なタレントを選定するために役立つ調査資料をご紹介します。 CMにおけるタレント選定について CMにどのタレントを選ぶかによっ…

Fablic Standup 〜サービスデザインについて話そう〜 を開催しました

こんにちは、デザイナーのkenjowです。 去る2017-10-04(水)の夜に、恵比寿のFablic本社にてFablic Standup 〜サービスデザインについて話そう〜 を開催しました! fablic.connpass.com Fablic Standupとは? サービスのデザインにまつわることで、成功したこ…

Fablic, incはVimConf 2017をスポンサーします

この度、FRILを運営している株式会社Fablicは、VimConf 2017のブロンズスポンサーとなりました。当日は弊社社員も数名参加します。Vim使いの皆様、よろしくお願いします。 残念ながらFablicからのVimConf 2017での発表登壇者はいませんが、ujihisa さんがVim…

CM放送期間のAppStoreランキング経由のインストール数を予測する

こんにちは。shobyです。 フリルでは定期的に全国でCMを放送しており、各CMについて分析を行っています。 今回は、CM放送期間のAppStoreランキング経由のインストール数を予測する方法をご紹介します。 概要 CMの効果予測とランキング ランキング経由インス…

CM投下量からAppStoreのランキング順位を予測する

こんにちは。shobyです。 フリルでは定期的に全国でCMを放送しており、各CMについて分析を行っています。 今回は、CM投下量からAppStoreのランキング順位を予測する方法をご紹介します。 概要 CMの効果予測とランキング CMとAppStoreランキングの関係 インス…

レビューしてもらいやすいPRの書き方

こんにちは。Androidエンジニアの黒川(@hydrakecat)です。 みなさん、Pull Request(PR)は書いているでしょうか? PRを出したあとの1つの悩みに、なかなかレビューしてもらえないというもがあります。 長い間放置されて、ようやくレビューしてもらったと…

Rustで文字列を操作する

こんにちは、サーバーサイドエンジニアのtommyです。 この記事では、Rustで文字列操作する実装例を紹介したいと思います。

CMによるAppStoreランキング上昇の影響を分析する

こんにちは。shobyです。 フリルでは定期的に全国でCMを放送しており、各CMについて分析を行っています。 今回は、CMによるAppStoreランキング上昇の効果を分析する方法をご紹介します。 概要 CMによる残存効果 AppStoreランキング経由のインストール数を求…

DevOps先駆者Mitchell HashimotoとのMeetup

こんにちは、サーバーサイドエンジニアのtommyです。 この記事では、2017-09-25に開催された DevOps先駆者Mitchell HashimotoとのMeetupの様子をレポートします。 このイベント、大変な人気で140人の枠に対して236人の応募があったようです。

RubyKaigi 2017のLTに登壇しました

rubykaigi.org How to develop CRuby easily with Vimという題で、RubyKaigi 2017のライトニングトークにて発表してきました。

Ruby初心者がRubyKaigi2017に参加してきた。

こんにちは。つよぽんです。 8月からfablicに入社しました。 入社してから数週間たったある日、同僚がRubyKaigiに参加するという 話を聞いて、私も参加できないかと手をあげてみたら、快くOK。 正直驚きました。何故かって、私はRuby歴1ヶ月未満、この8月か…

RubyKaigi2017にstaffとして参加しました! 3日目

こんにちは、サーバーサイドエンジニアのtommyです。 3日目は、Matzさんとの写真撮影からスタートしました。 我ながらいい写真です。 本日はいよいよ最終日!RubyKaigi3日目の様子をレポートします! 一日目 二日目

iOSDC 2017でFirebaseとBigQueryを使ったアプリのKPI分析について発表しました

こんにちは、shobyです。 iOSDC 2017でFirebaseとBigQueryを使ったアプリのKPI分析について発表してきました。 今回は特にサービスの成長に貢献する方法の一つとして、CMのKPI分析という手段を紹介しました。

RubyKaigi2017にstaffとして参加しました! 2日目

こんにちは、サーバーサイドエンジニアのtommyです。 昨日に引き続き、RubyKaigi2日目の様子をレポートします! 一日目

RubyKaigi2017にstaffとして参加しました! 1日目

こんにちは、サーバーサイドエンジニアのtommyです。 私は現在、StaffとしてRubyKaigi2017に参加しております! この記事では、1日目の様子を臨場感とともにお送りできればと思います。 今回の会場は広島国際会議場。前日までの台風も無事通り過ぎ、晴天とな…

フリルサーバーサイドのCI環境の現状と改善のための取り組み

こんにちは、サーバーサイドエンジニアのtommyです。 この記事では、フリルサーバーサイドのCI環境の現状と改善のための取り組みについて紹介したいと思います。

過去のCMデータを元に、新規CMによるインストール増加数を予測する

こんにちは。shobyです。 フリルでは定期的に全国でCMを放送しており、各CMについて分析を行っています。 今回は、過去のCMデータを元に、新規CMによるインストール増加数を予測し、CMに合わせたキャンペーンのタイミング検討や、サーバーの負荷対策に活かす…

Fablic.vim#3を主催しました

去る2017-09-07 (木) の夜に、恵比寿のFablic本社にてVimの勉強会 Fablic.vim #3 を主催しました。 https://fablicvim.connpass.com/event/65469/ 概要 Fablic社が主催するVimの勉強会Fablic.vimの三回目を行いました。 ピザを食べたり各種ドリンクを呑みな…

A/Bテストを用いてCMの費用対効果を改善する

こんにちは。shobyです。 フリルでは定期的に全国でCMを放送しており、各CMの費用対効果を改善する必要が生じています。 CMを定期的に放送し続ける場合、PDCAを回しながら、CMの費用対効果を改善していくことができます。 今回は、CMの費用対効果改善のため…

Firebaseのデモグラフィックデータを用いたCM分析

こんにちは。shobyです。 フリルでは定期的に全国でCMを放送しており、各CMの効果計測をする必要が生じています。 今回は、Firebaseのデモグラフィックデータを用いて、CMの効果を分析する方法をご紹介します。

RedashでMySQLとBigQueryを組み合わせたデータ分析を行う(Python DataSource)

こんにちは。shobyです。 現在フリルでは、Redashを分析基盤として、CM効果検証などの様々な分析に利用しています。 今回は、Redashを使い、MySQL+BigQueryなど、複数のDataSourceを組み合わせた分析を行う方法をご紹介します。 ※以下の情報は、Redash 1.0.3…

RejectKaigi2017参加レポート

はじめに こんにちは。 tommy です。 今回は、Speee社で開催されたRejectKaigi2017の様子をレポートしたいと思います!