inFablic | Fablic, inc. Developer's Blog.

フリマアプリ フリル (FRIL) を運営する Fablic の公式開発者ブログです。Fablic のデザイナー・エンジニア・ディレクターが情報発信していきます。

デザイナーを50人集めて、もうやんカレーを召喚した話

この記事はFablic Advent Calendar 2015の15日のエントリです。

f:id:take-june:20151215000342j:plain

先日、50人以上のデザイナーが集まってカレーを食べる会「カレーとデザインの夕べ」を開催しました。 ゆるいテーマとは裏腹に、熱量の高いイベントになったのでその様子をレポートします。

Why🍛?

このような会を催した理由はいくつかあります

もうやんカレーがデリバリーをしていることを知ってしまった

同僚に経験者がおり、裏を取ったところやはり最高とのこと。やるしかねえ。

50人集めないともうやんが来てくれなかった

f:id:take-june:20151214234911p:plain

どうやらもうやんカレーのケータリングには大人数が必要なようです。

魂は昂ぶれど、意識は低い。

勉強会の懇親会の時間がいつも足りない

f:id:take-june:20151214235611p:plain

世に勉強会は数あれど、発表と懇親会の時間配分は(懇親会が長くても)6:4がいいところ。
時間が足りないことが多く、まったり話せる機会があるといいなと思っていました。

f:id:take-june:20151215002444p:plain

「ごはんとルーが2:8、そんなカレーがあってもいいじゃない。」
そんな想いをこめたイベントでした。(絵が汚い

様子

当日はもうやんカレーのスタッフさんに、ランチでおなじみのビュッフェ料理をご提供いただきました。

f:id:take-june:20151215000254j:plain 食べ放題で、もりもり召し上がっていただきました。

f:id:take-june:20151215000342j:plain

これ絶対うまいやつや!

f:id:take-june:20151215000341j:plain

冷えた🍺もご用意しました。

ほとんど歓談するだけの会でしたが、希望者によるLTを行いました。

f:id:take-june:20151215113817j:plain

司会が板についている@wariemon氏

f:id:take-june:20151215000330j:plain

食べながら聞くスタイル。ゆるくてよい。

f:id:take-june:20151215000334j:plain

ガチトークを展開する@kurechon氏。

f:id:take-june:20151215000333j:plain

Timersの高橋さん。ガチな発表ありがとうございました。

f:id:take-june:20151215000332j:plain

ペパボの@horaotokoさんは、自分でカレーのアプリを作るレベルのカレーガチ勢。

f:id:take-june:20151215000329j:plain

ガチ続きのLTをゆるく締めてくれた@wariemon氏。助かりました。

f:id:take-june:20151215000337j:plain

ワイワイ

f:id:take-june:20151215000340j:plain

ガヤガヤ

日本トップクラスのUIデザイナーが集まり、ただカレーを食べながら談笑する。
この絵が見れた時に、やってよかったなと思いました。

またやります

本当に50人集まるのか不安でしたが、終わってみればそれ以上の人が集まり大盛況でした。

Fablicではこのような、デザインをテーマにしたゆるい飲み会を不定期で行っています。
次回は「からあげとデザインの夕べ」の開催が有力視されています。ぜひお楽しみに。

それまで待てない方は、いつでもオフィスに遊びに来てください。 www.wantedly.com

明日はデザイナーの@yuki930さんが効果を上げるデザインについて書いてくれます。お楽しみに。