inFablic | Fablic, inc. Developer's Blog.

フリマアプリ ラクマを運営する Fablic の公式開発者ブログです。Fablic のデザイナー・エンジニア・ディレクターが情報発信していきます。

Fablic Standup#3 〜新春!ぼくの・わたしのレベルアップ案件SP〜 を開催しました

f:id:infablic:20180122161227j:plain

こんにちは、開発ディレクターのbaraです。

去る2018-1-17(水)の夜に、恵比寿のFablic本社にてFablic Standup#3 〜新春!ぼくの・わたしのレベルアップ案件SP〜 を開催しました!

connpass.com

Fablic Standupとは?

サービスをデザインする方のための、気軽に立ち寄れる交流会です。

知識やテクニックを学び合う場というよりは、毎回のテーマに沿って最近経験したことや悩み事などを共有できるライトな場です。

イベント中は#fabstaで交流も可能です。

当日は天候が悪い中でありながらも、20名近くのお客様にご参加頂きました。ありがとうございます!

今回のテーマは、「新春!ぼくの・わたしのレベルアップ案件SP」

新年第1回目のイベントということで、みんながポジティブになれて今年一年のモチベーションが上がるようなテーマで開催しました!

さらに、いつもはLT発表者が4名のところを、6名の拡大版です! Azitからおだけーさん、AnyPayの生谷さん、Yahoo!から細見さんに登壇をいただき、非常に内容の濃い時間となりました!ありがとうございました!

また、社内からはkobachiとbara,そしてwariemonが発表しました。

新人デザイナーのスキルアップに繋がった2つのこと@kobachi/株式会社Fablic

f:id:infablic:20180122162303j:plain

  • 最初のLTで場を盛り上げたのは、弊社デザイナーのkobachi。バナー制作などを主な業務とする若手デザイナーのレベルアップについてのお話です。

  • デザインレビューと気になるデザインのストックを日々積み重ねることで、大きく成長した話から、継続することの大切さを感じさせられるLTでした!

@ppppp_k(おだけーさん)/株式会社 株式会社アジット

f:id:infablic:20180122162317j:plain

  • 「CREW」という車の相乗りアプリのデザイナーをされているおだけーさん。難しい状況の中、プロダクトの数字を伸ばした体験談を共有頂きました!

  • ユーザーインタビューを繰り返し行なったエピソードなど、難しい案件を乗り越えたレベルアップ感がすごかったです!

より良いプロダクトづくりのためのステークホルダー登録簿〜@bara/株式会社Fablic

f:id:infablic:20180122162330j:plain

  • 僭越ながら私も登壇者の一人として参加させていただき、Fablic初の案件で学んだことをお話しました。

  • ステークホルダーをデザイナーの方も気にかけることで、よりよりプロダクトづくりに繋がるというお話です!興味のある方はスライドを見ていただけますと幸いです。

PM & UI/UX Designerになった2つの転機@ikutani41/AnyPay株式会社

f:id:infablic:20180122162448j:plain

  • AnyPayでPM兼デザイナーをされているikutani41さん。難しい状況を突破する「行ったれ」の気持ちについてお話いただきました。

  • もともとはPMだったのに、デザイナーとしても一流のアウトプットを出すべく自分を追い込んでいく姿勢は、畏敬の念でいっぱいになりました。

体当たりで掴んだものづくりの全体像について@shosomin/ヤフー株式会社

f:id:infablic:20180122162402j:plain

  • Yahoo! JAPANでアプリのUIやUXを中心に担当されているshosominさん。ハッカソンの経験が業務にどのように活きているかをお話いただきました。

  • 実際に参加されているとのことで非常に説得力のあるLTで、私もハッカソンに参加してみたいなぁと思いました!

量と質で測るレベルアップ@wariemon/株式会社Fablic

f:id:infablic:20180122162419j:plain

  • 最後は弊社アートディレクターのwariemonのLTでした。1年間のアウトプットを「量」と「質」の観点で振り返るというお話でした。

  • 2018年を更なる躍進の年にするために、自らに難しい目標を課すwariemonの姿を私も見習わねば、と刺激を受けました。

以上6名によるLTでした👏

次回ももちろん開催予定です!皆さんに楽しんでいただけるような、素敵なテーマを準備しておりますので、ぜひconnpassをチェックしてみてください!

懇親会🍕

今回の懇親会は今まで以上に大盛り上がり!

6人のレベルアップ案件を聞くことで、みなさんの気持ちが前向きになったのか、会場のあちこちでうなずきの声や、笑い声が聞こえる活発な会になりました!

私自身も、普段では話せない業務の悩みなどを共有することができて、充実した時間を過ごすことができました! Fablic Standup#3が、参加されたみなさんにとっても有益であったなら幸いです。

最後に、yabecomによる恒例のまとめムービーです🎥

撮影/編集 @yabecom

次回(Fablic Standup#4)も企画中ですので、今回参加できなかった方も、ぜひお会いできることを祈っております!