inFablic | Fablic, inc. Developer's Blog.

フリマアプリ ラクマを運営する Fablic の公式開発者ブログです。Fablic のデザイナー・エンジニア・ディレクターが情報発信していきます。

tommy の検索結果:

自社ブログinFablicを盛り上げる仕組みづくり

… 執筆の直接依頼とサポートをすることで、新しいメンバーに記事を投稿してもらいました。 これからのinFablicの投稿にぜひご期待ください。 *1:こちらはwariemonが中心となって行われた取り組みです。 *2:こちらはtakejuneが中心となって行われた取り組みです。 *3:こちらはyutadayoが中心となって行われた取り組みです。 *4:こちらはshobyとtommyが中心となって行われた取り組みです。 *5:こちらはshobyが中心となって行われた取り組みです。

Fablic.vim#4を主催しました

… hide: Fablic.vim #4 "初心者向けプラグインなしでも使える便利技" · GitHub lambdalisue: https://github.com/Fablic/fablic.vim/blob/master/fablic4.key tommy: thinca: (スライドなし) 懇親会でも、Vimの話に限らず技術全般の話で場は盛り上がっていました。 予告 次回は2018年2月を予定しております。少しでもVimや弊社に興味をお持ちの方は是非ご参加ください。

Rubyの会社をフル活用してRubyistを目指す -- Fablic Advent Calender 2017

…43JdFELa— tommy (@tooooooooomy) 2017年9月26日 RDocコミッターの方からおすすめの書籍*1を紹介してもらったりして便利です。 Megurorb megurorb.connpass.com 目黒で開催されている地域rbです。 自己紹介タイムがあったり、とても和やかにRubyistと交流できてとてもいい会です。 meguro.rbの集合写真ですー!#megurorb pic.twitter.com/lsB5k4vk9Y— こまいゆうと (@…

VimConf 2017をスポンサーし、特化型のチラシを作って配布しました

…ーチケットで参加したtommyさんでした。一方変わって、今回は、VimConf 2017が開催されるより前のVimConfのFablicとしての裏話と、そして、VimConf 2017が終わったこのあとの世界について語ります。 さて、以下の配布物に見覚えはありませんか。 先程の記事でも紹介されていましたね。こちらのチラシは社内にいるujihisaさんがGIMP*1で作りました。最初のバージョンではフリルのことをフルリとtypoしていたりとひどいものでしたが、多くのレビューを経…

今年のVimConfは一味違う!VimConf2017速報

…ーサイドエンジニアのtommyです。 本日は、秋葉原で開催されたVimConf2017の速報をしたいと思います。 FablicとVimConf2017との関わり 今回、FablicはスポンサーとしてVimConfを応援しています。 パンフレットには求人チラシも同梱していました。 トートバッグの中にVimの求人がある。本当にVimはPayする。 #vimconf2017 pic.twitter.com/4A3plPSudk— 74th (@74th) 2017年11月4日 ひろ…

Ebisu.rb#14を開催しました

…ーサイドエンジニアのtommyです。 10月18日、Fablicで第14回Ebisu.rbを開催しました。 今回はその模様をゆるりとレポートします! Introduction Ebisu.rbは過去13回開催されたイベントです。2年ほどの休憩期間を経て、この度14回目のイベントを開催することとなりました。 15回、16回と開催していきたいと思いますので皆様よろしくお願いします! speakerdeck.com RubyKaigi 2017 A short summary of…

Rustで文字列を操作する

…ーサイドエンジニアのtommyです。 この記事では、Rustで文字列操作する実装例を紹介したいと思います。 はじめに Fablicでは、一部リポジトリでのプルリクエストをテンプレート化し、git tagを切るのを自動化しています。 in.fablic.co.jp テンプレートをパースし、新しいバージョンを指定してgitタグを切るという一連の処理をRubyで書いていましたが、Rustで書き直しました。 その理由としては、herokuで上記スクリプトを実行すると、gemを使用して…

DevOps先駆者Mitchell HashimotoとのMeetup

…ーサイドエンジニアのtommyです。 この記事では、2017-09-25に開催された DevOps先駆者Mitchell HashimotoとのMeetupの様子をレポートします。 このイベント、大変な人気で140人の枠に対して236人の応募があったようです。 Michell Hashimotoとは ご存知の方も多いかと思いますが、彼はVagrantの作者であり、今年のForbes誌注目若手No1アントレプレナーでもあります。 Vagrant製作時は19歳だったとのこと。 以…

RubyKaigi2017にstaffとして参加しました! 3日目

…ーサイドエンジニアのtommyです。 3日目は、Matzさんとの写真撮影からスタートしました。 我ながらいい写真です。 本日はいよいよ最終日!RubyKaigi3日目の様子をレポートします! 一日目 二日目 High Concurrent Ruby Web Development Without Fear midoriというフレイムワークのお話でした。 (多分) 個人的には、とても聞き取りやすい英語だったので、英語が苦手な方にもおすすめなセッションです。 concurrenc…

RubyKaigi2017にstaffとして参加しました! 2日目

…ーサイドエンジニアのtommyです。 昨日に引き続き、RubyKaigi2日目の様子をレポートします! 一日目 二日目のkeynoteはMatzさんということで朝からクライマックスでした。 Miyagawaさんもいらっしゃってたみたいです。 matz「島根と広島の間には時差がある」 #rubykaigi— AuTo (@AuToPP) 2017年9月19日 Day 2 at RubyKaigi— Tatsuhiko Miyagawa (@miyagawa) 2017年9月19…

RubyKaigi2017にstaffとして参加しました! 1日目

…ーサイドエンジニアのtommyです。 私は現在、StaffとしてRubyKaigi2017に参加しております! この記事では、1日目の様子を臨場感とともにお送りできればと思います。 今回の会場は広島国際会議場。前日までの台風も無事通り過ぎ、晴天となりました。 開場前 開場前の午前8時、スタッフで集まって挨拶などをしました。 円陣も組んだりしました。 よい会になればいいなと思いつつ、それぞれの持場につきます。 keynote @n0kada 始まってすぐのkeynoteはパッチ…

フリルサーバーサイドのCI環境の現状と改善のための取り組み

…ーサイドエンジニアのtommyです。 この記事では、フリルサーバーサイドのCI環境の現状と改善のための取り組みについて紹介したいと思います。 フリルサーバーサイドアプリケーション構成 フリルは5年以上運用されているサービスであり、開発者も年々増加していることから、 サーバーサイドのアプリケーションは一定の機能(役割)ごとにリポジトリを分けて構成しています。 日々活発に開発が行われているサーバーサイドのリポジトリ数は7つあります。 CIにはCircleCIを利用しており、私が入…

Fablic.vim#3を主催しました

…おさらい10選」 @tommy 初心者むけの実用的な内容です。 Vimに直接関係ないものの、Vimを使う上での快適さに大きく影響を与える、キーリピートの設定にグッときている人が多発していました。 質疑応答で、set pasteについて識者からツッコミが入っていました。 なお、tommyさんは前回のFablic.vim #2でも発表者として登壇なさっていました。 発表のかたわら、宅配ピザにあわせて、ドリンクの買い出しにも行っていただきました。 飲みたいやつをファブリックヴィムつ…

RejectKaigi2017参加レポート

…めに こんにちは。 tommy です。 今回は、Speee社で開催されたRejectKaigi2017の様子をレポートしたいと思います! 会場 Speee本社で開催されました。 #rejectkaigi2017 会場の様子 https://t.co/FeFfW1opzA pic.twitter.com/1Mp6D0NBhM— tkt@ホ゜ッ ヒ゜ン Q 応 援 中 (@takatayoshitake) 2017年8月19日 広く快適なイベントスペースはもちろん、Speeeブレ…

TokyuRubyKaigiに参加しました

…めに こんにちは。 tommy です。 今回は、VOYAGE GROUP本社で開催されたTokyuRubyKaigiの様子をレポートしたいと思います! 会場 会場は、VOYAGE GROUPの本社でした・・・! 船がかっこよすぎる。まさに航海に踏み出している様子が見て取れます。 ザ・プレミアム・モルツの美味しさの秘密 さて、早速発表に移っていきます。 会場はプレミアム・モルツ祭りでした。なんと手を上げるだけで無限にプレミアム・モルツを堪能できるという充実っぷり。 なんて贅沢な…

Fablic.vim#2を主催しました

…発表がありました。 tommy「はじめてのVim script」(初級者〜中級者向け) thinca 「なぜ Vim はいきなり文字を入力できないのか」(初級者〜中級者向け) yowcow「Vimの本番運用について」(初級者〜中級者向け) 飛び入り発表 rbtnn 「tabsidebar」 daisuzu「tree.vim」 lambdalisue「Vimを最強のPython開発環境にする2 - Λlisue’s blog」+多数 ujihisa 「VimConf 2017」…

FRILのデプロイフローを発表しました@スタートアップRails勉強会

…みなさんこんにちは。tommyです。 本日は先日の スタートアップRails勉強会 で発表させていただいた、 FRILのデプロイフローについて紹介したいと思います。 2017年7月現在、FRILは850万DLされているアプリケーションであるということもあり、デプロイする際には、その影響範囲がどの程度であるのかを把握することがとても重要です。 FRILのサーバーサイドアプリケーションでは、 メジャー マイナー パッチ の3つのレベルでバージョンを管理しています。 例) v6.5…